生活にゆとりが出ます

生活にゆとりが出ます

生活にゆとりが出ます

生活にゆとりが出ます

 

是非、自宅で、駐車場経営をして、資産を増やしていください。東京でバブル期を過ごした人として、最近思うことは、技術革新して、少し、郊外に住んでいても、東京は十分と近いし、利用できるということです。無理矢理に、都会に住むことはありません。できれば、どうしてもという場合は、1ルームマンションを買われるべきでしょう。そこを、安心として購入しておくのです。賃貸に出すというよりは、自分の遊びの拠点です。勿論、家に帰れるときには家に帰るのですが、帰れなくなった時に利用するのです。価格も、ワンルームであれば、そこまで高くはないでしょう。利便のいい場所に買ってください。なぜなら、そこは遊びの拠点です。

 

今は、車も快適なので、都会よりも安い郊外の駅前に大きな一戸建てを建て、その前を駐車場として貸出、少しでもキャッシュを増やすのです。微々たるものと考えていても、このキャッシュのアシストは大きなものとなります。普通のサラリーマンでも、都会で楽しくリッチに遊べるのです。必要経費が、都心とは雲泥の差です。

 

また、子供のいる場合、教育にも大きなプラスとなります。まず、のびのび育ちます。教育費もかけられるのです。茨城県は田舎ですが、最近では、新しく私立の小学校も2つもできました。そこで最先端の学習ができるのです。もちろん、先生も一流です。茨城県の必要経費は、破格です。高速道路も近く、あっという間に赤坂です。遊びに駐車場の値段を払っても生活には余裕が出ます。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ